マタギ
またぎ

東北や北海道を中心に、伝統的な猟法を守り、クマなどの大型獣の共同狩猟を行ない、それを生業とする者を指す。
山間に居住し、習慣や禁忌に厳しく、山言葉を使った。
さまざまな境界を跨(また)いでいくことが語源と言われるが、ほかに諸説があり定かではない。


【掲載記事】

田中祥太さんインタビュー

中村輝一さんインタビュー

深沢守さんインタビュー