湯立て
ゆだて

湯立ての神事。禊(みそぎ)の一種。巫女や神職などが神前の釜の周囲を周り、熱湯に笹をひたして参詣人にふりかける行事。


【掲載記事】

・深澤礼子さんインタビュー